--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年08月30日

●F1日本グランプリに向け準備が進むFSW

先週の鈴鹿SGTに引き続き、今週は富士Fポンっす!

かなりお疲れではありますが、40日後のF1日本グランプリに向け着々と準備の進む富士スピードウェイの様子を少しだけ紹介したいと思います。

まず、F1ビレッジに建設中の大屋根!こちらは常設の雨よけ施設となります。他にも仮設の雨よけ施設が用意され、常設と仮設で14,000人が同時に利用できる予定です。

歩行者と車両とを別けるため、場内2カ所に建設中の歩道橋の様子です 。予想以上に大規模なものですね。仮設程度の歩道橋をイメージしていました(^^ゞ。こちらはM席裏のモノです。昨年より大幅に移動がスムーズになります。

こちらは新たに森を伐採し広くなった西ゲート隣のP15。全て舗装が完了しています。

こちらが昨年の様子です(同じ場所から撮影)

観戦する側にとってはあまり関係ありませんが、ピットレーン入口の改修が終了しています。入口一つ目のRを47.5から100Rに、二つ目を32.5から92Rに改修し昨年より角度が緩やかになっています。

C席仮設の様子も見てきましたので、今晩か明日に詳細を掲載しますね。3月のC席検証時より位置や高さが変更になり、より見やすくなっています。

詳細をお楽しみ!!!

2008年08月21日

●富士スピードウェイ、F1に向け準備が進む

今年もF1日本グランプリまで残すところ後2ヶ月となりました。

例年この時期は仮設席の建設など、F1に向けての準備が急ピッチで進んでいます。

下記写真はD席です。昨年と違い3ブロックに別けられています。やっぱりお薦めは左ブロックの最上階かな?

今年はD席なので、どのブロックになるのか楽しみです。

例年の事ですが建設中の仮設席を見ると、ワクワクしますね(^^)V

続いて、駿河小山駅、小山町のからのアクセスの方が使用される東ゲートのバス乗降所(P30)。

予想したとおり、東ゲート外になるようです。

と8月上旬に書いたのですが、誤報でした。

申し訳ございません。P30については富士スピードウェイ敷地内に設置されます。現在、東ゲート外で工事が進んでいる駐車場は関係者用となります。

誠に申し訳ございません。この場をかりて訂正致します。

2008年08月02日

●意識調査アンケート、プレゼント当選結果発表

殿場市・裾野市・小山町で構成する「2市1町F1連絡会」で6月より行われたアンケートの回答者を対象としたプレゼントの当選発表が行われました。

下記ページで確認することが出来ます。
http://www.fuji-oyama.jp/kakuka/11kikaku/LSF1(3).htm

アンケートの結果は、楽しく快適にレース観戦いただけるための環境づくりを促進すると同時に、地元の地域振興や経済効果を高めるための基礎資料として活用されます。

2008年06月13日

●2008年 F1日本グランプリに向けた会場内施設改修について

降りしきる雨の中、2008年 F1日本グランプリに向けた会場内施設改修の発表会に参加してきました。

既にFSW公式ページにて詳細リリースが発表されているのでご覧下さい。 雨宿りが可能な休憩所の新設についても書かれています。

http://www.fsw.tv/press/press2008/press_0612_2.html

ここからは、観戦塾で恒例のパノラマ写真を使って発表会の様子を報告したいと思います。

まず、発表会に先立ち高瀬由紀夫F1事業本部本部長の挨拶があり簡単な説明の後、実際に改修工事箇所を見て回りました。

続きを読む ≫

2008年05月30日

●SPECIAL SITE「FSWの歩き方」OPEN!

F1公式サイトにて告知されていたSPECIAL SITE「FSWの歩き方」が本日オープンしました。

今回掲載した創刊準備号では、「初心者のためのF1 10分間“早分かり”講座」と題し、F1の歴史や開催場所、F1日本グランプリに関する情報などの基礎から、富士スピードウェイの立地環境やコースの特徴などが紹介されています。

今後、創刊号(6月下旬)、第2号(8月中旬)、第3号(9月下旬)と10月の大会までに3回発行される予定です。

第3号では安心して現地入り出来るよう持ち物チェックや疑問質問大全集など、間近に迫った日本GPに向けた特集が掲載される予定です。

http://www.fujispeedway.jp/walk/index.html

2008年05月05日

●2008日本GPポスターを5名様にプレゼント

10月12日に決勝を迎える2008年日本GP!
5月12日には抽選販売の申込が始まります。
観戦塾では日本GPを待ちきれないアナタに2008日本GPポスターを5名様にプレゼントします。

ご希望の方は下記よりお申込み下さい。 

締め切りは5月11日(日)です。
多数の御応募お待ちしています。

多数の御応募ありがとうございました。
当選された方には個別に連絡させていただきます。

次回のプレゼント企画をお楽しみに~!!

2008年05月05日

●F1開催に向け特設ブースをオープン

ゴールデンウィーク中の3日(土)・4日(日)に開催されたSUPER GT第3戦の期間中、メインスタンド裏でF1開催に向けた特設ブースが設置され、F1開催に向けての様々な質問に対応したり、5月1日から始まったチケット購入の申込事前登録、またF1グッズの先行販売など多くのファンで盛り上がっていました。

なかでも、1976年に開催されたF1映像が流れるブースでは、オールドファンはもちろん70年代のF1を知らない若いファンまでが真剣に見入っていました。

 
[左:F1開催にむけ質問をするファン][右:ブース内に展示されたレプリカトロフィー]


先行販売で一番人気だった各開催国の国旗をデザインしたストラップ(2000円)

 

2008年04月30日

●元F1ドライバーも多く参戦するスピードカーシリーズがF1日本GPのサポートレースに!

元F1ドライバーが多く参戦するスピードカーシリーズが日本GPのサポートレースとして開催される予定だ。
スピードカーシリーズは昨年11月から4月までアジア、中東を転戦し開催され先日にはドバイで最終戦が行われ元F1ドライバーのジョニー・ハーバートが、初代チャンピオンに輝いた。
スピードカーシリーズには数多くの元F1ドライバーが参戦しており、ハインツ・ハラルド・フレンツェンの他にジャン・アレジ、ステファン・ヨハンソン、片山右京、JJ・レート、ジャンニ・モルビデリ、そしてF1のサポートレースとして開催されたバーレーンと最終戦ドバイにはジャック・ヴィルヌーブが名を連ねている。まさに、F1同窓会とよべるイベントだ。来年はF1との同時開催数も増える予定で、噂ではビッグネームの参戦もささやかれている。

スピードカーシリーズはGP2アジアシリーズのサポートイベントとして生まれたストックカーレースで6000ccV8エンジンに4速ミッションのワンメイク・マシンを使用しイコールコンディションで争われる。エンジンの出力は600馬力以上と言われている。

http://www.speedcarseries.com/

その他のイベント概要については観戦塾内の2008観戦ガイドをご覧下さい。

 

 

2008年04月26日

●小山町が場外指定駐車場周辺でおもてなし企画を発表

小山町総合文化会館
[小山町の場外指定駐車場予定の小山町総合文化会館]

2008年より新たに4輪の場外指定駐車場となった小山町が場外指定駐車場周辺での”おもてなし”の企画案を発表しました。

発表された企画はまだ未定な部分もありますが、もし実現されれば昨年以上に快適に過ごせること間違い無しです!
現在、検討されている企画は下記となります。

■軽飲食店の出店
 地元産品の販売、グッズの販売コーナー設置
■総合案内所の設置
 周辺観光案内、周辺交通情報、F1関連情報等の提供
■総合文化会館施設の開放
 宿泊・休憩場所や飲食談話コーナーの提供 24h利用可能エリア、有料エリア有

詳細は下記からご覧下さい
http://www.fuji-oyama.jp/F1/sub1.html

小山町F1日本グランプリ協力会 公式サイト
http://www.fuji-oyama.jp/F1/

2008年04月06日

●FN開幕戦決勝日、F1バス検証会が行われる

フォーミュラ・ニッポン開幕戦決勝日、FSW内の駐車場にてF1開催時のバス運行シミュレーションが行われ、関係者の家族を含む約1000人が参加した。


[FSW冨田会長が見守る中、F1バス検証会が行われた]

F1検証会はF1開催当日に無料バス駐車場となるP1・P2にて、最悪の条件を想定し参加者全員が傘を差して検証が行われた。

まず、40名が乗車したバスが駐車場に入るところから、バス降車完了までの検証が行われ、その後に降車した全ての参加者を一カ所に集め2パターンの乗車シミュレーションが行われた。

今回行われた乗車時のシミュレーションでは、バス乗車前に40名の定員を事前にカウントしバスまで誘導する方法が検証された。

いずれにせよ、昨年のシャトルバス方式から留め置き方式に変更した事により、バス乗車前の定員カウント時にどれだけスムーズにバスまで誘導できるかが鍵となるだろう。

今回のバス検証会で得たデータをもとに、8月のフォーミュラ・ニッポンで再び検証会が行われる予定だ。

 F1バス検証が行われた駐車場(P1)

 

 

 

※F1バス検証会が行われたP1・P2はF1開催時までに全面舗装される予定です。

メイン


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。