--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年04月27日

●SUPER GT出場全車両に、ドライバー表示ランプを装着

本日、GTAよりドライバーを認識するための表示ランプ装着に関するリリースが発表になりました。
フロントガラスの左上に装着され1stドライバーと2stドライバーとで点灯方法を変えることによってどちらのドライバーが運転しているのか容易に分かるようになります。 2人でドライブするSUPER GTならではのアイテムですね。

 2006 AUTOBACS SUPER GT Round3[FUJI GT 500km RACE]より、 スーパーGT出場全車両に、 1st / 2ndドライバー識別のための装置を装着いたします。この装置は、LEDランプの点灯表示/ 点滅表示により、運転するドライバーを識別して表示するもので、1stドライバー運転時には『点灯表示』、2ndドライバー時には 『点滅表示』されます。表示ランプの位置は、観客席からの視認性を高める為、左斜め前方に取り付けられます。

 観客やTV視聴者は、これまでの車両識別方法(ゼッケン)、クラス識別方法(ゼッケン下地色、フロントウインドシールド下地色、 ヘッドライト点灯色)と合わせ、エントリーリスト等と対比することにより、走行する車両と走行クラス、 運転するドライバーの名前を知る事が可能となります。スーパーGTを、より一層分かり易くご観戦頂けるようになるものと存じます。

[SUPER GT Press Release]

スポンサーサイト

メイン

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。