--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年04月20日

●BERC ドラッグレーシング チャンピオンシップ

5月7日(日) 鈴鹿サーキットメインストレートで開催!!
ガスドラッグスターのスタートシーン
繊細さから生まれる圧倒的なスピードと迫力!200mをわずか5秒で駆け抜けるドラッグレース

2台のマシンが左右に並んで、シグナルの合図とともに猛ダッシュ。ゴールラインを早く駆け抜けた方が勝ちと言うのがドラッグレースだ。 アメリカで古くから開催されているだけあって、アメリカらしいシンプルな競技だが、そのシンプルさゆえの実に繊細な戦いが存在する。 ドライバーのメンタルな部分も大きく勝敗に影響する。一瞬の判断が大きなタイム差となり、その時々の天候、 路面状況に合わせた細かなマシンセッテイングも要求されるのだ。そしてそこから生まれるスピード、迫力はまさに圧巻。 大排気量のエンジンから響く轟音は地面を揺らし、あっと言う間に加速したマシンの最高速は時速300キロ近くになるほどだ。
ドラッグレースは日本では「ゼロヨン」と呼ばれることがある。これは0から400mの距離を走って勝敗を競うもので、 これが競技の最も長い距離となる。だがそれだけではなくドラッグレースには、アメリカ式に1マイル(約1600m) を分けた様々な距離が存在する。1/4マイル、1/6マイル、1/8マイルなどだ。鈴鹿ラウンドは1/8マイル、 約200mの距離で争われる。そしてこれこそが大
迫力を生む要因なのだ。200mを過ぎて加速しても意味がない。短い時間でいかにトップスピードに近づけるかが重要で、 そこから生まれるのが信じられない加速のスタートダッシュ。トップクラスは5秒を切る速さで200mを駆け抜けてしまうのだ。


4輪トップクラスはV8スーパーチャジャー、 3500馬力のモンスターマシン

ドラッグレースはその形状、エンジン排気量、2輪、4輪などによって様々なクラスに分けられている。トップクラスとなるのが 「トップアルコールファニーカー」と「トップフェ―ルドラッグスター」。ファニーカーは外観は乗用車の形に見えるが、 これは車の形をしたカウル、つまりカバーと考えていい。中身はパイプルレームに、 アルコール燃料を使用した巨大なV型8気筒エンジンが搭載されているモンスターマシン。8840ccのスーパーチャージャーエンジンもあり、 そのパワーは実に3500馬力と言うから驚きだ。鈴鹿では時速300キロ弱のトップスピードを記録する。 そしてドラッグレース専用マシンがドラッグスター。このマシンはいかに直線を速く走るかを考えたもの。 曲がることはあまり考えられていないため、細長いボディに極細のフロントタイヤ、巨大なリアタイヤと言う独特の形状。 だがこれこそが圧倒的な加速とスピードを生むフォルムなのだ。この怪物が2台並んで同時にスタートする迫力はまさに圧巻だ。

圧巻のジェットカー、炎は20mも吹き上がる

2輪トップクラスは280馬力の怪物。圧巻は1万7千馬力のジェットカー

4輪では他に「プロストックカー」、「スーパーモディファイ」、「グランドツーリング」、「プロストリート」、「スーパーストリート」 、「ストリート」の各クラスがある。プロストックカーは市販車ボディを持つもの。しかし低くワイドに改造されており、外観は迫力満点。 フェアレディZやスカイラインなどの国産車も参加している。一方バイクの最高峰は「プロストックバイク」。そのフォルムは広く、低く。 通常のバイクのイメージとは大きく違うものだ。エンジンは1507ccまでで、280馬力以上のパワーを誇り、 その軽い車重ゆえに加速力はすさまじく、ミサイルが発射される時のような感じさえするほどだ。2輪は他に「ストックバイクエキスパート」、 「ストックバイク」、「スーパースポーツバイク」の各クラスで争われる。またエキジビションで行われるのが「ジェットカー」。 文字通りアメリカのジェット爆撃機のエンジンを搭載したもので、そのパワーなんと1万7千馬力と言うから驚きだ。 マシンのリアから耳をつんざく轟音とともに、20mもの長さの炎を吹き出し、一気にコースを駆け抜ける。 最高速は軽く時速400キロを超えるスペックを持つ。ジェット戦闘機が超低空でメインストレート上を通過するのを想像していただきたい。 まさにそんな感じで走り抜けるわけで、ドラッグレースのすごさを実感してもらえるはずだ。

http://www.suzukacircuit.co.jp/ms/race/drag/index.html

スポンサーサイト

メイン

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。