--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年04月15日

●全日本F3選手権第3戦予選

 雨脚は弱まりつつあるが、路面はまだ濡れている。 15分間という短い時間でどれほど路面感覚をつかめるかがポイントになった予選でポール・ポジションを獲得したのが参戦2年目のロベルト・ ストレイト(INGING F306)で、タイムは2:09.361。2番手はファビオ・カルボーン(ThreeBond)、 3番手は期待の新人大嶋和也(TDP TOM`S F305)だった。

 このあとすぐ第4戦の予選が行われ、16:00より第3戦決勝が行われる。

スポンサーサイト

メイン

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。