--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年10月08日

●2008 F1日本グランプリ参戦各F1チームに、小山町、御殿場市、裾野市の小学生が応援旗を贈呈

以下、富士スピードウェイリリース

いよいよ2日後に迫った「2008 FIA F1 世界選手権フジテレビジョン日本グランプリ」に参戦する各チームに対し、地元の小山町、御殿場市、裾野市(以下、2市1町)の公立小学校の児童と静岡県立御殿場特別支援学校高等部の生徒が手作りで製作した応援旗の贈呈式が、10月8日(水)の午後、富士スピードウェイの会場内で行われました。

贈呈式には、各地域の小学校の児童の代表13名と各校の教員、2市1町で組織するF1連絡会のメンバー、各チームの代表(広報担当者など)および弊社代表取締役の加藤裕明が出席しました。

各応援旗の中央には、静岡県のイメージキャラクターである「ふじっぴー」が描かれ、それぞれのチームを担当した各校の児童と生徒が、余白部分に思い思いのメッセージや絵などを書き込んだデザインとなっています。

なお、今回の贈呈式は、2市1町の公立小学校および特別支援学校高等部、計25校の児童による体験学習の一環として、10月10日(金)に行われる「F1見学会」のプレイベントとして、各市町の企画課が合同で検討・推進してきたものです。

 

スポンサーサイト

メイン

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。