--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年07月12日

●フォーミュラ・ニッポン第5戦 鈴鹿サーキット 予選上位コメント

ポールポジション 松田次生(LAWSON TEAM IMPUL)
フォーミュラ・ニッポンの新記録(開幕からの5連勝)は嬉しいですね。前回の岡山からの流れを変えるため早く走ってチームへの恩返しをしたかった。それが鈴鹿に来るまでモチベーションを保つことにもなった。そして結果に出たのは嬉しいですね。明日の2ヒート制に向けて、車も調子が良いし問題はないと思う。スタートの速いブノワがいるけど良いレースをしたいですね。

2位 B・トレルイエ(LAWSON TEAM IMPUL)
昨日に比べて車は良くなった。昨日の車から今日の状態になるまで、徹夜で作業をしてくたメカニックや監督に感謝した。昨日とは違う車(モノコック交換等)なので、少しずつ調整しながら予選を戦い今日の結果には満足している。

3位 小暮卓史(PIAA NAKAJIMA)
大きく車を変更し鈴鹿に挑みました。昨日は問題なかったが今日はブレーキバランスが悪く苦労しました。しかし、Q3では良い走りが出来たけど、松田選手のタイムを見てガッカリしました。

スポンサーサイト

メイン

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。