--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年03月18日

●SUPER GTスーパーラップ予選

no8=(1)
 SUPER GT開幕戦のスーパーラップ予選が行われ、ラストランナーのARTA NSXをドライブする伊藤大輔が2:06.533を叩き出し、ポールポジションを獲得した。

 正午ごろに振り出した雨が路面を完全にウェットコンディションに。GT300クラスのマシンは最終コーナー手前にある"川"により、 スピンを喫するマシンが続出した。

 GT500クラスが出走を始めるころには雨もやみ、TAKATA 堂夢 NSXのスーパーラップ開始時より徐々にコンディションが向上。しかし、その後また雨が降り出し、後続のマシンはTAKATA 堂夢 NSXのタイムを上回れない。このままポールの行方は決まったかと思われたが、最後の最後で伊藤大輔の会心のアタックにより、ARTA NSXが大逆転。明日の決勝はNSXの2台がフロント・ローからスタートする。

[写真:AKIYAMA]
スポンサーサイト

メイン

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。