--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年11月18日

●グランプリスクエアでは鈴鹿F1再開記念インベントが開催!

グランドスタンド裏では鈴鹿F1再開記念イベントが開催されています!

イベント会場を入ると目に付くのが「2009日本グランプリSUZUKA」の文字。イベント会場を訪れた方が文字の前で記念撮影をしていました。そして、マーチ・ジャッド881、マクラーレン・ホンダMP4/7、フェラーリF2005(カラーリングは2007年仕様)、スーパーアグリSAF1 05B等の歴代F1マシンの展示。F1マシンを見る皆さんの顔がニヤニヤしてるように見えるのは私だけでしょうか……

 

F1マシンの後ろの壁には鈴鹿でのF1開催20回分のパンフレットの表紙パネルが展示されていました。よ~く見ると98年のパンフレットは富士山がメインですね。

クリックすると拡大します クリックすると拡大

続いて、墨で描くF1でおなじみの垂井ひろし氏のイラスト展。決勝終了後に垂井氏が会場内にてサイン会を行うようです。会場には垂井氏のイラストを集めた2008年カレンダーが販売されているのでサインしてもらうのが良いかも…(^。^)

会場内で目に付いたのが2006年の日本GPに出場した全ドライバーのサイン集。ミハエルもありますよ。どのサインが誰のモノか分かりますか?

誰のサインか分かります??

会場を出るとワンセグ放送公開実験を視聴されている方が大勢いました。イベント会場にいながら手元でレース状況が把握できるので時間を有効に使えますね。ワンセグ放送最高です!!

※ワンセグ放送公開実験のレポはこちら!

スポンサーサイト

メイン

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。