--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年11月04日

●GTA定例記者会見

GTA(GTアソシエーション)による定例記者会見が行われた。


[右:坂東正明GTA委員長]

坂東 正明GTA委員長

「今回100戦目を向かえたが、94年当初は18台で始まって、今日は44台の参戦になった。観客動員数も、『激走GT』の視聴率も上昇している。見渡す限り、14年間でGTというものが成長したと思うが課題も山積みだと認識している。GTの経営も改善はしているがまだまだ厳しい。遅くとも2009年には改善を終えたい。残る問題を解決し、GTAとして設備投資をしていきたい。全チームに直接管制塔と連絡が取れる環境を作ること、新しいSCの導入、GPS機能、今後興行に行くためのオセアニアを中心とした映像配信をしていきたい。SCには(先日発表された)GTRのニスモバージョンにしたい(笑) 日本のトップカテゴリーとして、GTとフォーミュラ日本の発展の為に、モータースポーツの核としての存在を強調したい。以前から進めているGTA法人化についても、各メーカーの出資金額の問題を解決し、今年の12月に設立する予定だ」

スポンサーサイト

メイン

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。