--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年08月26日

●フォーミュラ・ニッポン第6戦 フリー走行

8時30分から、30分間のフリー走行が開始された。
1番手は予選2位の小暮 卓史(PIAA NAKAJIMA)が1,28.502のタイムを出し、2番手に片岡 龍也(Forum Engineering Team LeMans)、 3番手にロイック・デュバル(PIAA NAKAJIMA)と続き、PPスタートの本山 哲(Arabian Oasis TEAM IMPUL)は1,29.256だった。

決勝は14時30分から65週で行われる。
スポンサーサイト

メイン

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。