--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年07月08日

●フォーミュラ・ニッポン第5戦 フリー走行結果

14時30分の決勝を前に最後の調整となるフリー走行が8時30分より30分間行われた。

各車はマシンの感触を確かめるように走行し、セットアップに励んだ。ブノワ・トレルイエはヘアピン立ち上がりでマシントラブルのためストップし決勝前の貴重な走行の機会を失ってしまった。

この後、14時30分から決勝(43周)が行われる。

fn22.jpg

スポンサーサイト

メイン

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック

f1 観戦塾 from 塾選びのポイント講座
鈴鹿8耐 歴代最多優勝者、宇川徹氏が来場7月29日(日)に決勝レースが行なわれる2007 QMMF FIM世界耐久選手権シリーズ第3戦 "コカ・コーラ ゼロ" 鈴鹿8時間耐久ロードレース 第30回記念大会に、同大会で5勝の最多優勝記録を持つ宇川徹氏 [Read More]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。