--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年04月14日

●鈴鹿2&4レース JSB1000クラス公式予選 徳留 和樹がコースレコード!

フォーミュラ・ニッポンと併催で行われるシリーズ第2戦、JSB1000クラス公式予選が行われた。

昨晩に降った雨も止み徐々に気温があがる中、Aグループで登場した徳留 和樹(ホンダドリーム無限RT)がコースレコードとなる2"07.882を叩きだし初のポールポジションを獲得した。2番手には中須賀 克行(YSP&PRESTOレーシング )、3番手には今年からWINs SUZUKI R.Tに移籍した秋吉耕佑となった。

13年ぶりに全日本参戦となった注目の阿部 典史(ワイズギア・レーシング)は8番手で2003年のMotoGPから4年ぶりとなる鈴鹿サーキットでの決勝レースに挑むこととなる。

終了5分前にコースレコードをたたき出した福留和樹の走り

[ c.MOBILITYLAND ]

スポンサーサイト

メイン

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。