--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年04月14日

●鈴鹿2&4レース 公式予選一回目

昨晩に降った雨も止み晴れ間の覗く中、全日本選手権フォーミュラ・ニッポン第2戦公式予選1回目が行われた。今レースは250Kmで争われるため予選で少しでも上位グリッドを獲得する必要があり、各車いつも以上に気合いの入ったアタックとなった。

暫定トップは松田次生(mobilecast TEAM IMPUL )、2番手に本山 哲(Arabian Oasis TEAM IMPUL )、3番手にB.トレルイエ(mobilecast TEAM IMPUL )が入りIMPUL勢が上位を占めた。

この後、午後から行われる予選二回目のタイム結果とあわせ明日の決勝グリッドが決定される。

Pos. No. Name Team Time Gap
1 2 松田 次生 mobilecast TEAM IMPUL 1'41.691 0.000
2 19 本山 哲 Arabian Oasis TEAM IMPUL 1'41.768 0.077
3 1 B.トレルイエ mobilecast TEAM IMPUL 1'42.078 0.387
4 32 小暮 卓史 PIAA NAKAJIMA 1'42.161 0.470
5 36 A.ロッテラー DHG TOM'S RACING 1'42.590 0.899
6 55 井出 有治 AUTOBACS RACING TEAM AGURI 1'42.716 1.025
7 31 L.デュバル PIAA NAKAJIMA 1'42.796 1.105
8 33 R.クインタレッリ INGING MOTORSPORT 1'42.862 1.171
9 20 M.クルム Arabian Oasis TEAM IMPUL 1'42.871 1.180
10 56 金石 年弘 AUTOBACS RACING TEAM AGURI 1'42.935 1.244
11 11 立川 祐路 TEAM RECKLESS CERUMO 1'43.000 1.309
12 7 片岡 龍也 Forum Engineering Team LeMans 1'43.188 1.497
13 34 横溝 直輝 INGING MOTORSPORT 1'43.208 1.517
14 4 J.P.デ・オリベイラ CARCHS KONDO RACING 1'43.654 1.963
15 40 B.ビルドハイム DoCoMo DANDELION 1'43.684 1.993
16 8 高木 虎之介 Forum Engineering Team LeMans 1'43.708 2.017
17 12 佐々木 孝太 TEAM RECKLESS CERUMO 1'43.732 2.041
18 41 F.カルボーン DoCoMo DANDELION 1'43.732 2.041
19 5 平中 克幸 SG team 5ZIGEN 1'44.129 2.438
20 37 荒 聖治 DHG TOM'S RACING 1'44.133 2.442
21 6 吉本 大樹 SG team 5ZIGEN 1'44.778 3.087
22 3 柳田 真孝 CARCHS KONDO RACING 1'45.453 3.762

携帯電話で結果をご覧になる場合は「続きを読む」からお進み下さい

続きを読む ≫

メイン

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。