--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年05月20日

●スーパー耐久・鈴鹿300マイル 公式予選(ドライバーズ予選)結果

 10時10分、所々に濡れた路面の残るなか、 まず予選通過基準タイムをクリアできるかをチャックするドライバーズ予選(DQ)が行われ、STクラス1、ニコカット GT3を操る谷川達也が2分13秒106をマークしトップにたった。

この後、13時30分から決勝のスターティンググリッドを決めるグリッド予選(GQ)が行われる。

stai00

スポンサーサイト

メイン

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。