--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年03月02日

●2006モータースポーツファン感謝デー直前情報

2006.3.4(土)・5(日)
ゲートオープン:3月4日(土)8:30 5日(日)8:00
主催:鈴鹿サーキット
共催:鈴鹿市/鈴鹿モータースポーツ市民の会

ジャン・アレジがフォーミュラ・ニッポンマシンで鈴鹿を疾走! 5日に行われるデモ走行参加が実現

060302_02_l
1989年のシリーズ第7戦フランスGP、ティレルでF1にデビューするといきなり4位入賞。世界中を驚かせたのがジャン・ アレジ選手だった。’91年にはフェラーリに移籍して大活躍。’96年からベネトンチーム、’98年にはザウバーチームから参戦。’ 01年までF1でその存在感を見せつけ、女優の後藤久美子さんと結婚するなど、日本でも多くのファンを持っている。現在もDTM(ドイツ・ ツーリングカー選手権)に参戦し、モータースポーツ界で活躍を続けているアレジ氏が、 ディレクシブのシニアエグゼクティブディレクターに就任した。ディレクシブは今シーズンF1を含め5つのカテゴリーに進出する。 国内の主な活動としてはスーパーGTシリーズにはdirexiv motorsportとして、また新生フォーミュラ・ ニッポンにはDPRDirexiv(ディビット・プライス・レーシング ディレクシブ)として参戦する。そのアレジ氏が、 モータースポーツファン感謝デー(3月5日)でフォーミュラ・ニッポンマシンのステアリングを握ってデモ走行することになったのだ。 フェラーリで、ベネトンで、ザウバーでF1日本GPを走ったあの雄姿が、5年ぶりに再び見られるわけで、 ファンならずとも心躍るシーンが展開されることになる。当日はF1、20周年を記念したF1デモ走行時のトークショーにも参加する予定で、 F1当時の思い出話などを披露してくれそうだ。さらに鈴鹿で行われるスーパーGT開幕戦(3月19日決勝)と、フォーミュラ・ ニッポン第2戦(4月16日決勝)でも、ファンの前にその姿を見せてくれるかもしれない。

続きを読む ≫

メイン

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。