--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年09月29日

●Let's Go! てんばナビ リアルタイム交通情報を配信!

昨年も交通情報を配信した、Let's Go! てんばナビが今年も駐車場周辺道路のリアルタイム交通情報を配信します。

携帯用のページもありますので現地で確認することが出来ます。

リアルタイム交通情報提供期間

  • 平成20年10月11日(土) 08:00~19:00
  • 平成20年10月12日(日) 05:00~24:00

周辺の交通情報を15分~1時間おきに更新。

PC版
http://www.go-tenba.com/

携帯版
http://www.go-tenba.com/i/

スポンサーサイト

2008年09月29日

●F1日本グランプリ開催に向け、ラジオ番組が始まります!

愛知県を中心に岐阜県南部、三重県北中部で聞くことができる「ZIP-FM(77.8MHz)で、F1日本グランプリ開催を間近に控え、F1の話題や日本グランプリの観戦情報を届けるコーナー「TOYOTA MOTOR BEAT FORMURA  1(トヨタ モータービート フォーミュラ・ワン)」が始まりました!

9月29日(月)から10月10日(金)の期間限定で、月曜~木曜日はデイルがナビゲーターを担当し12:20から10分間、金曜日はジェイムス・ヘブンスがナビゲーターを担当し9:00から10分間オンエア。

ZIP-FMは「#778 ZIP-FM F.C.C. TSR」として鈴鹿8耐に出場し、2002年から4年連続ポール・ポジションを獲得、そして2006年には優勝を飾るなどの活躍をしている。またナビゲーターのジェームス・ヘブンスは自らもレースに出場した経験があるなど、モータースポーツとは関わりの深い放送局。

内容はF1の最新情報、トヨタチームのなど日本勢の動向に加え、富士スピードウェイで行なわれるF1日本グランプリについても取り上げられる予定です。

2週間後に迫った日本グランプリに向けラジオで予習してみてはいかがですか?

2008年09月22日

●2008F1日本グランプリ 観戦チケットインターネット販売の終了について

F1日本グランプリ観戦チケットのインターネット販売が9月29日(月)をもって終了することが発表されました。
引き続き、一部の指定席については、チケット販売センターにて大会直前まで電話での販売は実施されます。

また、10月4日(土)から5日(日)の2日間、東京お台場で開催される「モータースポーツジャパン2008 フェスティバル イン お台場」の会場内「F1日本GP特設ブース」で観戦チケットが販売(支払いは現金のみ)されます。

なお、ツアー販売商品については継続して販売れますので詳しくは各旅行会社にお問い合せ下さい。


2008年09月21日

●プートのハロウィーンパーティー開催!鈴鹿サーキット入園券プレゼント

今年もハロウィーンが鈴鹿サーキットにやって来ます!

9月13日(土)~11月3日(月)

仮装したコチラファミリーが部屋にやってくる1日10室限定のハロウィーン宿泊プラン"を始め、仮装グッズセットの販売などワクワクドキドキのイベントや企画が満載!

一年に一度、カボチャになったプート君に会える"プートのハロウィーンパーティー"に行ってみよう!

プートのハロウィーンパーティー公式ページ
http://www.mobilityland.co.jp/halloween_s/

観戦塾では”プートのハロウィーンパーティー”開催を記念しモートピア入園ご招待券2枚+キッズなりきり仮装グッズを5名様にプレゼントします!

ご希望の方は、下記ページより”プートのハロウィーンパーティープレゼント係”をお選び頂きお申込み下さい。
http://www.kansenzyuku.com/mail/

締め切りは9月27日(土)19時
申込み多数の場合は厳正なる抽選にて当選者宛にメールでお知らせ致します。

多数の御応募ありがとうございました。

当選のお知らせはメールで行います。お楽しみ~

2008年09月20日

●1週間後に迫ったシンガポールGP市街地コースの写真と動画が届きました!

今年、もっとも注目されていると言っても過言ではないシンガポールGPが来週に迫ってきました!

シンガポールGPは今季3つ目の市街地コースであり、F1史上初のナイトレースとして行なわれます!!

その市街地コースから早くも「試走しましたっ!逆走ですが…」とのコメント付きで動画が写真が届きました。明日からコースとなる一般道は通行止めになるそうです。思った以上に明るいですね!


夜のコースです。ライトが照らされ別世界ですね!!


動画になります。観客席の一部はまだ準備中のようです

 
大きな地図で見る

2008年09月18日

●鈴鹿市、09年鈴鹿F1日本グランプリに向けアンケートを実施

鈴鹿市は2009年のF1日本グランプリ開催に向け、過去に観戦された方を対象としたアンケートを実施します!

以下は鈴鹿市の案内です

2009年日本グランプリを鈴鹿市で再開するに向け、F1観戦にお越しいただいた皆さんに、「鈴鹿での観戦らしさ」を残しつつ、より快適な観戦環境を提供し、満足してお帰りいただけるように、さまざまな角度から改善を図りたいと考えています。
そこで、鈴鹿市でF1観戦経験のある皆さんから、意見を広く集めて、今後の参考にさせていただきたいと思いますので、ご協力よろしくお願いします。

◆アンケート対象者
 2002年から2006年の5年間に、鈴鹿でF1日本グランプリを観戦された方

◆実施期間
 9月19日(金曜日)~10月20日(月曜日)

◆目的
 アンケートを実施する主な目的は2つです。
★2006年に鈴鹿でF1日本グランプリが開催されたときの、経済波及効果の額を測定する
★2009年に鈴鹿でF1日本グランプリを再開した場合、観戦客の皆さんの満足度を高めるために、観戦経験者の率直な意見を集める。

◆アンケートページ
 上記期間中、インターネット上のアンケートシステムを利用し、実施します。
 アンケートシステムには、以下のシステムからお入りください。

アンケートはこちらからお進み下さい

※アンケート開始は平成20年9月19日(金)午後5時からです。

2008年09月13日

●小山町おもてなし 休憩・仮眠所(有料)の申込始まる


[休憩・仮眠所となる小山町総合文化会館]

富士スピードウェイがある小山町のF1日本グランプリ協力会は、F1観戦に来られるファンに向けた「おもてなし企画」について詳細を発表していましたが、この度9月12日(金)より休憩・仮眠所の申込受付を始めました。
小山町エリア駐車場内にある総合体育館を休憩・仮眠所として有料開放するもので、今回の申込で200名を募集します。

詳細および申込は下記からおすすみください。
http://www.fuji-oyama.jp/F1/index.htm

2008年09月10日

●木曜ピットウォーク、鉄道での参加者用シャトルバスの運行について

木曜日ピットウォーク時の会場までのシャトルバス運行について詳細が発表されました。
なお、自家用車での来場も出来ます。木曜日のみピットウォーク参加者の為に場内に無料駐車場が用意されています。
また、来場の際の注意事項で複数人での入場方法についての記載があります。そろって入場する方法とになっています。現地集合を考えていた方は充分注意し下さい。

(1) 往路

・ JR御殿場駅富士山口、7番バス乗車口にて、下記時間にシャトルバスを運行します。
 7:15
 8:15
 9:15
・ 運賃はお一人様610円(小学生310円/幼児:大人同伴2名まで無料)
・ 乗車時に参加人数分の観戦チケット/当選通知メールのプリントアウト等を確認の上、木曜ピットウォーク参加費用1,000円/1名をお支払いいただきます。

(2) 復路

・ FSWよりJR御殿場駅へ11:30以降随時出発(満席になり次第随時)
・ 13:00発が最終の便となります。
 ※タクシーの利用も可能ですが台数が限られますのでご注意ください。
※当日のみ、木曜ピットウォーク参加者に限り場内駐車場(無料)を用意しております。

留意事項

(1)ご来場いただく際のご注意事項

・ ご入場時の検札の都合上、当選者の皆様がスムースにご入場いただけますよう、参加者全員お揃いの上、余裕をもってご来場ください。
(例:複数名(2~8名)でお申込みの場合、ご一緒にご来場ください。)
・ 入場(東ゲート)から会場(ピット)まで30分程度の時間を要するため、余裕をもってご来場ください。

(2)当日ご持参いただくもの(必須項目)

・ 参加人数分の観戦チケット
・ 当選通知メールのプリントアウト
・ 参加人数分の参加費(1,000円/1名)

(3)禁止事項

・ ビデオカメラによる撮影(写真撮影は可能)
・ 所定エリア以外への立入(コース上、ピット内、パドックエリアなど)
・ ピットウォーク中の飲食
・ ペットを連れての参加

(3)禁止事項

チャリティーピットウォークの実施において、荒天等の止むを得ない理由で中止決定の際には、
前日(10月8日(水))午後10時頃に
http://www.fujispeedway.jp/にてご連絡いたします。

2008年09月08日

●現行施設での最後のビックレースに多くのファンが詰めかける

9月7日のMFJ全日本ロードレースをもってコントロールタワーを含む東コースで改修工事が始まります。 現行施設での最後となるビックレース期間中は、F1マシンなど往年のマシンの展示や様々なサヨナライベントが開催されました。

また、レース終了後にはメインストレートが開放されコントロールタワーをバックに記念写真を撮ったり、バスでのコース1周走行が行われるなど改修前の鈴鹿で最後の時間を過ごされていました。

続きを読む ≫

2008年09月01日

●鈴鹿サーキット改修直前 スペシャルイベント開催!

9月からコントロールタワー、ピットを含める改修工事が始まります。

現行施設での最後のレースとなる、9月7・8日の「スーパーバイクレース in 鈴鹿」で実施される、サヨナライベントの詳細が発表になりました!

往年の名車デモ走行
1980年代から1990年代後半に活躍した名車によるデモ走行を実施。
■日時:9月7日(日)ピットウォーク時
■デモ走行参加予定車両:
z '84 YAMAHA YZR500
(全日本選手権GP500チャンピオン獲得マシン No.1/平忠彦選手車)
デモ走行ライダー:平忠彦さん
z '85 Honda NS500
(全日本選手権GP500参戦マシン No.8/阿部孝夫選手車)
デモ走行ライダー:宮城光さん
z '99 Honda NSR500
(世界選手権GP500チャンピオン獲得マシン No.3/アレックス・クリビーレ選手車)
デモ走行ライダー:鎌田学さん
※マシン/ライダー/コースなどの状況により、変更・中止の場合があります。

ファイナルコースウォーク&バス走行
全日本レース終了後にレーシングコースを大開放!全てのレースが終わり、まさに改修直前のレーシングコースを歩いてまわれます。コースウォーク中には、レーシングコース1周のバス走行も開催!
■日時:9月7日(日)全決勝レース終了後
■場所:国際レーシングコース

コントロールタワーと記念撮影!
改修直前のコントロールタワーの前に記念撮影台を設置いたします。22年間の歴史を見守ってきたシンボリックなコントロールタワーと思い出の写真を撮ろう!
■日時:9月7日(日)全決勝レース終了後
■場所:国際レーシングコース

鈴鹿サーキットの歴史を振り返る記念展示
鈴鹿で栄光を勝ち取った車輌(4輪)を展示。当時のレース映像(F1、8耐、WGPなど)の上映や、写真パネルの展示、当時のレース雑誌を立ち読みスタイルでの展示など鈴鹿の歴史を思い出に刻もう。鈴鹿サーキットリニューアルの紹介コーナーも開設!
■日時:9月6日(土)・7日(日)
■場所:グランプリスクエア
z 展示車両:マクラーレン ホンダ MP4/6(1991年F1日本グランプリ優勝マシン No.2/G・ベルガー選手車)

メイン


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。