--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年12月11日

●来月鈴鹿で「F1の学校」を開催!

鈴鹿市が来年1月31日(土)に「F1の学校」を開催!

講師にモータースポーツ記者の川喜田氏を迎え、鈴鹿市を始め周辺の市や町から300名の小学5・6年生が参加します。
今回の「F1の学校」には、ホンダ、トヨタ、ブリジストンの協力のもと、F1マシンやタイヤの展示が予定されています。

現在、参加希望の小学生を募集中
詳細は下記から!

鈴鹿市HP
http://www.city.suzuka.lg.jp/mass/files/174.html

Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081211-00000012-cnc-l24

スポンサーサイト

2008年12月07日

●2009 日本グランプリ COUNT DOWN ピンズ発売開始!

2009年10月にF1日本グランプリを開催する鈴鹿サーキットは、「2009 日本グランプリ COUNT DOWN ピンズ(RETURN SUZUKA PINS 1/12)」の発売を開始した。

RETURN SUZUKA PINS 1/12は日本グランプリ開催の10月まで毎月1種類、12ヶ月連続で限定発売され日本GPに向けたカウントダウンと同時にコレクションできる注目のアイテムだ。

なお、最後の1個はF1会場で発売、また12個を飾れる専用台紙の発売も予定されている。

ピンズは、鈴鹿サーキット内のショップもしくは、オンラインショップ(MOBILITY STATION)で購入することが出来る。

※第2弾は12/25(木)発売予定

オンラインショップ「MOBILITY STATION」

 

2008年09月21日

●プートのハロウィーンパーティー開催!鈴鹿サーキット入園券プレゼント

今年もハロウィーンが鈴鹿サーキットにやって来ます!

9月13日(土)~11月3日(月)

仮装したコチラファミリーが部屋にやってくる1日10室限定のハロウィーン宿泊プラン"を始め、仮装グッズセットの販売などワクワクドキドキのイベントや企画が満載!

一年に一度、カボチャになったプート君に会える"プートのハロウィーンパーティー"に行ってみよう!

プートのハロウィーンパーティー公式ページ
http://www.mobilityland.co.jp/halloween_s/

観戦塾では”プートのハロウィーンパーティー”開催を記念しモートピア入園ご招待券2枚+キッズなりきり仮装グッズを5名様にプレゼントします!

ご希望の方は、下記ページより”プートのハロウィーンパーティープレゼント係”をお選び頂きお申込み下さい。
http://www.kansenzyuku.com/mail/

締め切りは9月27日(土)19時
申込み多数の場合は厳正なる抽選にて当選者宛にメールでお知らせ致します。

多数の御応募ありがとうございました。

当選のお知らせはメールで行います。お楽しみ~

2008年09月08日

●現行施設での最後のビックレースに多くのファンが詰めかける

9月7日のMFJ全日本ロードレースをもってコントロールタワーを含む東コースで改修工事が始まります。 現行施設での最後となるビックレース期間中は、F1マシンなど往年のマシンの展示や様々なサヨナライベントが開催されました。

また、レース終了後にはメインストレートが開放されコントロールタワーをバックに記念写真を撮ったり、バスでのコース1周走行が行われるなど改修前の鈴鹿で最後の時間を過ごされていました。

続きを読む ≫

2008年09月01日

●鈴鹿サーキット改修直前 スペシャルイベント開催!

9月からコントロールタワー、ピットを含める改修工事が始まります。

現行施設での最後のレースとなる、9月7・8日の「スーパーバイクレース in 鈴鹿」で実施される、サヨナライベントの詳細が発表になりました!

往年の名車デモ走行
1980年代から1990年代後半に活躍した名車によるデモ走行を実施。
■日時:9月7日(日)ピットウォーク時
■デモ走行参加予定車両:
z '84 YAMAHA YZR500
(全日本選手権GP500チャンピオン獲得マシン No.1/平忠彦選手車)
デモ走行ライダー:平忠彦さん
z '85 Honda NS500
(全日本選手権GP500参戦マシン No.8/阿部孝夫選手車)
デモ走行ライダー:宮城光さん
z '99 Honda NSR500
(世界選手権GP500チャンピオン獲得マシン No.3/アレックス・クリビーレ選手車)
デモ走行ライダー:鎌田学さん
※マシン/ライダー/コースなどの状況により、変更・中止の場合があります。

ファイナルコースウォーク&バス走行
全日本レース終了後にレーシングコースを大開放!全てのレースが終わり、まさに改修直前のレーシングコースを歩いてまわれます。コースウォーク中には、レーシングコース1周のバス走行も開催!
■日時:9月7日(日)全決勝レース終了後
■場所:国際レーシングコース

コントロールタワーと記念撮影!
改修直前のコントロールタワーの前に記念撮影台を設置いたします。22年間の歴史を見守ってきたシンボリックなコントロールタワーと思い出の写真を撮ろう!
■日時:9月7日(日)全決勝レース終了後
■場所:国際レーシングコース

鈴鹿サーキットの歴史を振り返る記念展示
鈴鹿で栄光を勝ち取った車輌(4輪)を展示。当時のレース映像(F1、8耐、WGPなど)の上映や、写真パネルの展示、当時のレース雑誌を立ち読みスタイルでの展示など鈴鹿の歴史を思い出に刻もう。鈴鹿サーキットリニューアルの紹介コーナーも開設!
■日時:9月6日(土)・7日(日)
■場所:グランプリスクエア
z 展示車両:マクラーレン ホンダ MP4/6(1991年F1日本グランプリ優勝マシン No.2/G・ベルガー選手車)

2008年08月22日

●『墨のF1 垂井ひろしイラスト展 at鈴鹿』

和紙に墨でお馴染みのタルイ画伯のイラスト展が今年も鈴鹿サーキットで開催されます。
8/23(土)~24(日)
会場は鈴鹿サーキット『味の街』

F1作品だけでなく、Super GT、Fポン、D1マシンの作品、好評F1ドライバー似顔絵も展示の予定だそうです。
ポッカ1000km観戦の皆さん、是非味の街にも立寄ってみましょう。

鈴鹿でのイラスト展と11/1~9に今年も開催される京都知恩院でのイラスト展を記念してイラスト展グッズとして『ぐらんぷり扇子』が登場します。
京都の老舗扇子屋さん制作。

定価¥2,520(税込み)

鈴鹿サーキットではオフィシャルショップにて販売されます。
またツインリンクもてぎでも販売されます。

2008年07月04日

●自然の地形を生かしたプール、アクア・アドベンチャが7/5 OPEN!

今年もやってきました!暑い、あつ~い夏。

あつ~い鈴鹿サーキットの夏は8耐、ポッカ1000kmだけではありません!

皆さんもご存じのアクア・アドベンチャーが7月5日(土)より営業を開始します!

自然の地形を生かしたプールで、子供から大人まで楽しめます。スプラッシュホイール、ファンファンパイレーツ、マグナムキャノンなど新アイテムも登場。レース観戦の合間のクールダウンを兼ねて遊びに行ってみては?

今年の夏は水着を持ってレース観戦にでかけよう!!

4日にプレオープンイベントが行われましたので少し紹介しますね。

最後まで読んでくれたからには素敵なプレゼントがあります。

続きを読む ≫

2008年05月15日

●でんでんむし乗車10万人突破!記念ピンズを10名様にプレゼント


[10万人目のお客様となった方にプレゼントが手渡されました ]

長い間、鈴鹿サーキットの名物として親しまれてきた「でんでんむし」が復活したのがこの春、そして2ヶ月後の5月に乗車10万人を達成しました!

観戦塾では、でんでんむし乗車10万人突破の記念ピンズを10名様にプレゼントします!!!

ご希望の方は下記よりお申込み下さい。是非、でんでんむしに関するメッセーシ又は09年F1開催に向けての皆様の想い頂ければと思います。頂きましたメッセージについては鈴鹿サーキット様へ送らせて頂きます。 締め切りは5月25日(日)です。多数の御応募お待ちしています。

多数の申込ありがとうございました。当選発表はメールにてお知らせ致します

2008年05月11日

●決勝日のピットウォークでブライダルパレード!

見て見て!!この人。

ピットウォーク待ちの列です。昨日の雨も止んで今日は日が照っています!やっぱりレースは晴れじゃないとネ!

さて、今日のピットウォーク中には鈴鹿ではお馴染みとなりました、ブライダルパレードです。

実は…。今、鈴鹿サーキットで結婚式(35名以上)をあげると「F1グランプリ観戦チケット(ペア)」がプレゼントされます!詳しくは公式ページを見てくださいね。

鈴鹿サーキットウエディングプランHP


新郎新婦!おめでとうございますーー!!

最後はやっぱりドナルドです。

以上、マクドナルドピットウォークレポでした!!

2008年05月11日

●マスターズ・オブ・フォミュラ 竹内浩典初優勝!

IMG_5116.jpg

ピットウォーク時間にメインコースでは往年のドライバー達が熱い走りを繰り広げる『マスターズ・オブ・フォーミュラ』が開催され、元F1ドライバーの中嶋悟(PIAA NAKAJIMA監督)をはじめ、舘信秀(PETRONAS TEAM TOM'S監督)、森本晃生(Team LeMans監督)、黒澤琢弥(TP Checker IMPUL監督)、竹内浩典(CERUMO/INGING監督)、近藤真彦(CARCHS KONDO監督)など日本レース界を牽引してきた名選手が参加し東コース3周による真剣勝負が開催された。

レースは最後尾スタートの竹内氏が接戦の末、元F1ドライバーの中嶋氏をかわし見事トップでチェッカーを受けた。

メイン


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。